2016.09.15更新

先日、城山観光ホテルで開催された統合医療学会に参加させて頂きました。

 

柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ師を擁する当院スタッフも学ぶべきことがたくさんあり、とても勉強になりました。

 

看護の基本理念をお話下さった川嶋みどり先生

人間らしく生きていくことができるように手助けすることが必要

~そこには人間らしくとは、その人らしく=その人がありふれた日々の暮らしや営みを支障なくできることを手助けすること

を意味するのだと。

 

 とても身に沁みました。先月次女の急な入院があり、ありふれた日々は一転しました。その直後の先生のお話。(ご心配下さった方がた有難うございました。)

予想もしてなかった自然災害や病気、時が変わります。生活が変わります。もし変わってしまったとしても慢性期までを手助けする、永くお付き合いのできるそんな技術者でありたいと改めて思いました。

 

 

普段から個人のサバイバル能力を高める必要がある現代社会。代替医療の関わりは欠かせない。

と小野直哉先生。

 

何かが起きたときだけでなく、起きる前にその能力を高めるお手伝い、私達が今、目標にしている・実践していると再確認し、さらに発展させる必要があると気持ちを新たにしました。

 

 

投稿者: ふじさき整骨院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ふじさき整骨院 099-206-3254

form_spimg.png

099-206-3254 症状が軽くても放置しないで! どんな症状にも対応ができる万能治療です
院長・スタッフブログ