2016.02.26更新

体の調整と管理を考えるときに、

当院では体の状態を円の中心に導く治療理念を持っています。

 

本来、体は恒常性理論に基づき、元に戻そう、バランスを取ろうと

働く力を持っています。

ところが極端に自律が乱れる環境にさらされるとその働きが鈍って

しまうのです。

そしてその環境や環境への適応能力は人それぞれです。

 

体のこと、人と比べるのでなく、自分の円や、その中心。

子供さんの体も他の子供さんと比べるのでなく、その子の円・中心。

極端に心や体が傾いたり倒れてしまう前に

バランスを保てるように

 

お気軽にご相談ください。

2016.02.21更新

先日、高校生3年生が自宅に遊びに来ました。

部活をウンと頑張った子でした。

4月からより良い環境で自分を高める事ができるとのこと。

頑張ったもんね、おめでとうflower2

 

この季節になると進学、就職、転勤など新たな生活を始めることが

決まったとご報告を頂き、またそんな季節が来たなぁと

しみじみこれまでの御縁を振り返ります。

 

転勤が決まって距離が遠くなってもJRで通ってくださる方、

進学、就職で県外に出ても、実家から整骨院までは遠いのに

帰ってきたら体の調整をしに必ず顔を出してくれる元高校生・大学生。          

良かった、また元気に頑張ってる姿を確認できた、

より頑張れるようにお手伝いできたかな、

とスタッフはホッとしますnico

 

 

 

新たなステージに向けて、今までのコミュニティを離れても、

応援してるからね、いつでも帰っておいで 

ここに私達は居るよ              と見送ります。                 

 

体や心のケアをしたほうが我慢するより頑張れる、人に優しくできる

体の使い方、活かし方でより過ごしやすい生活が送れる

 

そのことを1人でも多くの方に実感していただけるように、

伝え続けていけるように 

整骨院というコミュニティがここに在り続けるために。

 

私共も新たなステージを迎え、これからも多くの方のご指導と

ご支援を頂けるよう努力して参ります。

 

2016.02.09更新

ふじさき整骨院が新しくなります。

これまで多くの患者さまと御縁を頂き運営して参りました。

 

痛みやケガの具合を少しでも改善、和らげて差し上げたい、

治療に対して熱心なスタッフが揃っています。

整骨院・はり灸院で出来ることに加えて、患者さまのより良い日常のために

スタッフの持てる力をもっと提案できる、そんな空間を加えます。

 

そして藤崎の家族に筋肉の低緊張を特徴に持つダウン症の娘を

授かったことで弱さ・ハンディを持つ体、心、そのご家族に寄り添った

場所を作りたい、温めてきた想いも詰め込みます。

 

12日金曜日17時から現ふじさき整骨院の向かい側にて

棟上げを行います。

工事を行ってくださっている岩田組さん、多大なご理解を頂いている

ご近所の方々、いつもありがとうございます。

 

お時間許される方、ぜひぜひお越しくださいねglitter

 

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ふじさき整骨院 099-206-3254

form_spimg.png

099-206-3254 症状が軽くても放置しないで! どんな症状にも対応ができる万能治療です
院長・スタッフブログ