肩こりの原因となるインナーマッスル

スポーツをされている方の中には病院で膝治療腰痛治療自律神経治療肩こり治療などを受ける機会もあると思います。その中でも肩こり治療はスポーツをされていない方でも治療を受けている方が多いです。そんな多くの方が悩む肩こりは実はインナーマッスルとの深い関係があると言われています。

お互いを支えあうインナーマッスルとアウターマッスル

インナーマッスルとは体の奥にある筋肉の総称であり、関節の位置を調節したり姿勢を正常に保つ役割を果たしています。

インナーマッスルは一般的なトレーニングでは鍛えにくい筋肉であり、一般的なトレーニングで鍛えられているのはアウターマッスルと呼ばれる比較的体の表面近くにある筋肉です。このインナーマッスルとアウターマッスルがお互い協力し合うことで様々な動作が可能になるのです。

筋肉量のバランス

インナーマッスルとアウターマッスルはお互い協力して体を動かしているので、このバランスが崩れると肩こりとなって現れるのです。運動不足によってアウターマッスルが弱くなると、インナーマッスルがアウターマッスルの代わりに働き、大きな負荷がかかることで肩こりの原因になります。

このようにアウターマッスルとインナーマッスルの筋肉量のバランスを考えて鍛えることが大切です。

違和感を抱いたら整骨院へ

スポーツをされている方は、トレーニングを行った後の体のメンテナンスが大切ではないでしょうか。インナーマッスルを鍛えることは肩こりを予防できるだけでなく、日頃の体の違和感にも気づきやすくなります。

違和感を抱いてからすぐに整骨院で施術を受けることによって、自分に合ったトレーニングの頻度や仕方が見つかる場合も沢山あります。少しでも違和感を抱いたら、慢性化する前に整骨院で施術を受けることがおすすめです。

鹿児島市にある当院では、肩こり金属棒やテープ、鍼など様々な物を使った肩こりに対する施術を行っております。

しっかりとそれぞれの痛みや歪みの原因を根本から改善できるような施術をご提案しておりますので、病院や他の整骨院で肩こり治療を受けた方にもおすすめです。スポーツによる肩こりやケガ、腰痛などの症状でお困りでしたらお気軽に当院までご相談ください。

ふじさき整骨院 099-206-3254

form_spimg.png

099-206-3254 症状が軽くても放置しないで! どんな症状にも対応ができる万能治療です
院長・スタッフブログ